何も書いてない油と、コレステロール0と書いてある油、あなたならどちらを選ぶ?

こんにちは、コンディショニングトレーナーの西岡です。

本日は、コレステロール0の油についてお話させていただきます。

amazonより

タイトルにあります、

何も書いてない油と、コレステロール0と書いてある油が商品棚に並んでいたら、あなたならどちらを買いますか?

多くの方が、何となく体によさそう、と思って、コレステロール0の油を選んでしまいます。

え?ダメなの?と思ったあなた、正解は「どちらも一緒」です。

コレステロールというのは、バターなどの動物性の脂に含まれているもので、植物性の油にはもともと含まれていないので、そもそも植物油はコレステロール0なんです。お塩のパッケージに「砂糖不使用」と書いているようなものです。
※いい例えが思い浮かばない…

これは、メーカーが嘘をついているわけではなく、少しでも商品を手に取ってもらうための戦術です。油を選ぶ際は、他にも注意すべき項目がありますので、またの機会にお話させていただきます。

関連記事

  1. セルフケアの重要性

  2. 食物繊維と言えばレタスと答える人が多いけど、実はめっちゃ少な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

予約するボタン

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。